• ミッション
  • 業務
  • メンバー
  • 研究業績(業務連絡のみ)
  • 将来像

ミッション

学生支援コーディネーター室のミッションは、教職員やキャンパスライフ・健康支援センターの他部署と連携して、よりきめ細やかな学生支援を実現することです。具体的な支援の内容は以下の2つに分けられます。

1) 支援ニーズのある学生を把握し、学内教職員との連携によって支援につなぐ。

2) 学生対応に困っている教職員への支援を行う。

業務

1) 教職員の皆さまから、日ごろの学生指導や窓口業務で気になる学生についての相談をお受けし、対応の仕方について一緒に考えます。
2) 必要な場合には学生と面談を行い、キャンパスライフ・健康支援センターの医師やカウンセラー、その他学内外の専門の相談窓口を紹介・連携するなどして、学生がよりよい大学生活を送れるようサポートします。
3) 学生が支援窓口につながったあとも、各相談窓口、部局教職員の間でスムーズな連絡・連携が行われるようサポートします。

※学生のキャンパスライフ・健康支援センターの利用情報に関する問い合わせには、学生の許可がない限りお答えすることはできませんので、予めご了承ください(緊急時を除く)。

利用方法

(1)開室時間:月~金(祝日を除く)10時~17時

(2)予約方法:相談は面談にてお受けしております。

   事前に電話、E-mailでご予約をいただくとスムーズにお話をおうかがいできます。
   TEL:092-802-6020・6041
   E-mail:

(3)学生支援コーディネーター室へのアクセス

   〒819-0395 福岡市西区元岡744 伊都キャンパス センター1号館1階
   キャンパスライフ・健康支援センター内(1103室)
   ※各地区への出張相談を行っています。お気軽にお問い合わせください。

メンバー

学生支援コーディネーター
大井 妙子(おおい たえこ)(助教: 臨床心理士、臨床心理学)
スタッフ
藤嶋 美世(ふじしま みよ)(精神保健福祉士)
田中 朋子(たなか ともこ)(看護師)

将来像

1)学内教職員や学外機関との協働により、不登校や引きこもり等、支援ニーズのある学生を早期に発見し適切な支援につなぐネットワーク・システムの構築

2)大学の全構成員のメンタルヘルスに関わる意識の向上及び、学生の心身の健康増進のためのセルフケア・スキルの獲得を目指したプログラムの開発や学生間の相互援助システムの構築

部門一覧に戻る
COPYRIGHT © KYUSHU UNIVERSITY COUNSELING AND HEALTH CENTER.